淡路島の声が聞こえるwebマガジン

地元の食材がよりどりみどり!/御食菜采館(洲本市) ~ 淡路島の人が訪れるローカルショップvol.5

中西部
お土産・お取り寄せ

2018.11.20

観光地として京阪神の人々がたくさん訪れる淡路島。気になるお店に目移りする人も多いのでは?実際に島に暮らす人々はどんな場所を訪れるのでしょうか?今回は、洲本市内の産直、御食菜采館(みけつさいさいかん)お邪魔しました!

 

アクセス抜群!バス停からあるいて5分!

洲本の中心地、市役所の隣に昨年オープンした御食菜采館。洲本バスセンターからも歩いて5分ほどなので、高速バスに乗る前にちょっとよっていく。なんてこともできそうです!駐車場も広々あるので、もちろん車でも◎

 

 

コンパクトな店内ですが、15時頃には夕食の買い出しに地元の人があちこちから。農家さんが朝もってきたお野菜がならんでいるので新鮮です。

 

 

その野菜の種類は、圧巻!

旬の野菜以外にも、少しかわったスーパーでは見かけない野菜を選べるのも産直のいいところ。紅芯大根など、カラフルな大根がならんでいました!

 

レタスだけでもこんなにも種類が!

 

芋も、じゃがいも以外に里芋やさつまいもなど。豊富な品ぞろえ。地元の人が立ち寄るのも納得です。

 

野菜だけじゃない!見どころは!?

御食菜采館のいいところは、お肉もしっかり販売されている所。なかなか淡路島産のお肉を気軽に買える所って少ないんです。量り売りなので、お店の人にあれこれ質問できるのも楽しみの一つ。

 

さらにさらに、牛肉だけではなく、淡路どりも!小分けでも販売してくれるのが嬉しい。

 

さらにさらに、冷蔵コーナーにはお土産としてもちかえりたいくぎ煮も!わかめや海苔などの海産物も手にとることができます。

 

こんなかわいい焼き菓子まで。どれもこれも地元のお店が出品しているので、お土産選びにもとっても楽しい時間が過ごせそうです。

 

アクセス抜群だから気軽に寄れる、洲本市内へ遊びにこられた方にはぜひよっていただきたい産直です。

 

 

記事・写真:藤田祥子

——

御食菜采館(みけつさいさいかん)-洲本店-

電話番号/
営業時間/9:00-18:00
定休日/水曜日および年末年始(12月31日~1月3日)
駐車場/20台くらい
http://www.ja-awajihinode.com/tyokubai/
 

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Feature

Information