淡路島の声が聞こえるwebマガジン

夏だ!海だ!太陽だ!さあ、イルカと泳ぎに行こう!/じゃのひれドルフィンファーム(兵庫県南あわじ市)

南部
体験
レジャー

2018.08.17

あつー!!この夏は非常に暑い!ということで、絶賛夏を感じている私です。

さあ、この平成最後の夏、あなたは何をする予定?え、何も予定がない?それはもったいない!そんなあなたにおすすめなのがこちら!

 

じゃのひれドルフィンファーム 

 

南あわじにあるこちら『じゃのひれドルフィンファーム』!淡路じゃのひれアウトドアリゾートの一角にあるこの施設では、夏にもってこいのレジャーが楽しめるんです。

既に記事のタイトルや施設名でネタバレしているのはご愛嬌。何が楽しめるのかはまだ秘密です!

 

 

ちょっと覗いてみると…何やら水着を着たお客さんがトレーナーからレクチャー受講中。今日は全員『スイムコース』の体験。

お客さんはカップルから海外の家族連れまで、幅広い層!

平日にも関わらずこの大盛況ぶりはすごいですねー!

 

 

さあ、レクチャーを終えいざ海へ!

 

 

海に入る前に、背びれの持ち方などをしっかり練習します。

知らないことや初めてのことばかりで上手くできるか不安そうな表情も…。

でもトレーナーの言うことをしっかり聞いていれば大丈夫!

 

イルカと一緒に泳げる『スイムコース』

 

そう、もうお解りの方だらけのはず!

ここ『じゃのひれドルフィンファーム』では、イルカと触れ合ったり、一緒に泳いだりすることができるんです。

スイムコースのパートナーは『れもんちゃん』と『楓ちゃん』。バンドウイルカの15歳の女の子たちです。

えさやりの体験や触れ合いを体験しちょっと慣れてきたら、順番にイルカの背びれに捕まっていけすの中をスイスイ~!

自分より体が大きいイルカにちょっと緊張気味の男の子。

トレーナーがしっかり補助をしてくれるので、安心してイルカに身を委ねてみましょう。

 

 

最後はシュノーケルをつけて、縦横無尽に泳ぐイルカたちと一緒にフリースイム。

普段触る機会が少ないイルカの肌はどんな感じ?柔らかさは?目はどこにあるかな?興味津々の参加者の皆さん。

海中でイルカ特有の鳴き声や音が聞こえるので、そっと耳をすませてみるのも楽しいのだとか。こんなに近くで生態や特徴を学べる機会はなかなかないですよね。

最初はぎこちなかった子どもたちも次第にイルカに慣れていき、積極的に近寄り泳いでいたのが印象的でした。

 

 

最後に可愛い看板の前でパチリ!最初は初めてのイルカが怖そうだったけど、体験後はこんな達成感溢れる表情を見せてくれましたよ。

 

えさやりを体験!『ふれあいコース』

 

今回取材した『スイムコース』の他にも、『ふれあいコース』も楽しむことができます。

こちらでは、えさやりの他、握手やキスなどの体験が可能。

一緒に泳ぐのはまだ怖い、という方や小さな子どもの場合はこちらからチャレンジしてみてもいいかも。

 

お土産コーナーも併設

 

施設内には、イルカのぬいぐるみやキーホルダーなどのお土産が購入できるお店も。

体験と一緒に思い出として家に持ち帰るのはいかが?

 

 

家族で、カップルで、お友達みんなで楽しめる『じゃのひれドルフィンファーム』。

夏だけかと思いきや、実は一年中触れ合うことができる淡路島の可愛いイルカたちに会いに来ませんか?

「キュー!(みんなで来てね!)」

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

じゃのひれドルフィンファーム

所在地/兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660

営業時間/9:00~17:00

定休日/年中無休

料金/ふれあいコース 5000円 所要時間30分・スイムコース 8000円 所要時間60分(11/1~3/31は5000円・所要時間30分) ※年齢制限 4歳以上(4歳から小学生未満は保護者同伴)

電話/0799-50-3353

http://www.janohire.co.jp/farm

 

写真・記事:山田 芽実

 

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Feature

Information